飲み食いの記録を残そう

kskcom.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 08日

2005年6月 『和遊食 久』@東京/荻窪 【和食居酒屋】(2)

前回食った『桜えびかき揚』を食いたくて再訪。
そう、食べ物の旬は短いので。

まずは前回来た時は恐らく無かった、
厚岸産の『白うおのかき揚げ』(900円)が目に付いたので注文。

c0023252_17401258.jpg

この日は油が疲れていたなぁ。。
遅い時間だったのでしょうがないのかも知れないけど、これは残念。
居酒屋で普通のかき揚げを頼んで食うならアリな品だが、
素材の風味が埋もれてしまっており、「白魚の」ということだと。。

そして今回は由比産という『桜えびかき揚』(900円)を。(前回は駿河湾産)

c0023252_2327372.jpg

う~ん、これも油がちょっとアレだし、火の通し具合もちょっと足りない気が。
前回強烈に感じた海老から出てくる香ばしさがあまり出ていない。
ただ、前回と見た感じは変わらないので産地の違いによる海老そのもの風味の違いなのかも。

この日は最初の揚げ物で失敗しながら、当初予定を変更せずに揚げ物で続けたのは失敗。
もうちょっと臨機応変に注文を組み立てられたらまた違った食事になったかもしれないな。
[PR]

by ksk_com | 2005-06-08 00:38 | 外食 【和食・居酒屋系】


<< 2005年6月 『鶏の穴』@東...      2005年6月 『麺粥 真好味... >>