飲み食いの記録を残そう

kskcom.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 16日

2005年5月 店名秘匿B@東京/某所 【ワインBar】(2)

台湾からの帰国当日だったが、
肉とワインの組み合わせが恋しくなり久々に。

ワインをグイグイと空けながら食う『シャラン鴨のコンフィ』(900円)は激ウマ!
肉の繊維の1本1本まで旨味がある。
これは本当に凄い一品だと思う。
たまに出くわす、本音で言って良い「常識外れの○○」という感じ。

ちなみに鴨にしてもちょっと身が赤めだと思っていたが、
調べてみたら「シャラン鴨」は〆た後に血を抜かないそうな。
調理の凄さもあろうが、鴨そのものも違うのだろうな。

相変わらず思うが、自分のような薄っぺらい人間にはハードルが高い店。
僕もそんなものは持ち合わせていないが、金とか知識とかそういうのを必要とする店と対極の店。
[PR]

by ksk_com | 2005-05-16 00:03 | 外食 【その他】


<< 2005年5月 『潮州』@東京...      今後の予定 >>