飲み食いの記録を残そう

kskcom.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 19日

2005年6月 鴨の塩焼き、ラムチョップの塩焼き

久々に登場の料理カテゴリ。
「料理」と呼べるような技術を要さないが、料理には違わないということでね。

この日は家で肉でも焼いてワインを飲もうかな、と。
新高円寺のクイーンズ伊勢丹で肉を購入。

ニュージーランド産のラムチャップ(173g、792円が半額に!)と岩手かものもも肉(96g、432円)。
鴨はロース肉もあったけど、ももの歯応えが欲しくて。

c0023252_16512351.jpg


料理と言っても、強火で焼いて塩をふるだけ。
まずは鴨。

c0023252_16554618.jpg

写真を撮る前にアツアツの肉を頬張ったが旨い!!
シンプルに肉を焼き、シンプルに塩だけで味付けをした肉がこんなに旨いとは!
こりゃもう酒が止まらなくなる。

そして羊。
一気に両方焼くと最後の方に食う肉が冷めてしまいそうなので、鴨を食い終わった後に焼きました。

c0023252_16573873.jpg

この羊もまた旨い!
が、強火で一気に仕上げようとした分中がちょっと生焼け。
最初に強火でさっと旨味を閉じ込めて、その後は蒸し焼きみたいな感じで火を通す方が良いかも。
料理のことはよくわからないが、肉を焼くことにはこれから拘ってみても面白いかもしれない。
昔はバイトで肉を焼く仕事なんかもしてたしな。

この日は半額品があったこともあるが、2品で800円少々。
いやぁ、こういう食事もはまりそう!

■仕入先のホームページ■
クイーンズ伊勢丹 新高円寺店
[PR]

by ksk_com | 2005-06-19 17:09 | 料理したモノ


<< 2005年6月 『朝起』@東京...      2005年6月 『Barba ... >>