飲み食いの記録を残そう

kskcom.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 29日

2005年10月 『Barba d'Agnello バルバ・ダニェッロ 羊のひげ』@東京/新高円寺 【イタリア料理】(7)

前回来たのが6月だから、来ている回数を考えれば結構久々。
いつでも来られる店というのは意外と足が遠のいてしまったりするのはよくあること。

何を食っても外れがないので、普段は食ったこと無いメニューに走りがちだが、
この日は久々ということもあってトリッパ(840円)と白ワインでスタート。
他の店でそんなに食ったことも無いのだが、やはりここのトリッパは旨い。
色々な店のトリッパを味わって比べてみるのも面白そうだけど、
折角他の店に行ったならその店のオリジナリティのつまった前菜を食ってしまいそうかなぁ。。

ワインを赤に切り替えて、メインは豚の肩ロースのロースト。(1470円くらいだったか?)
じっくりと焼き上げて最後にソースがかけられるまでをカウンターで楽しみに眺めます。
付け合せのアスパラも含め、力強い肉はワインと実によく合う。
まあ旨さの一方で味付けに慣れてしまい、食べる前から味の想像がついてしまうのはちょっと悩ましい。
それぞれの店の料理を好奇心を持って楽しく味わうにはやはりある程度の間隔が有った方が良いかも。
それとなるべく違う系統のメニューを頼むとかね。

c0023252_14284323.jpgc0023252_1429714.jpg

[PR]

by ksk_com | 2005-10-29 14:45 | 外食 【イタリア料理】


<< 2005年10月 『東京麺通団...      2005年10月 鴨骨付きモモ... >>