飲み食いの記録を残そう

kskcom.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 13日

2005年10月 『黒猫夜』@東京/赤坂見附 【中国料理】(5)

会社帰りに一人フラリと。
この日もいつも通りお通しから。

c0023252_15335385.jpg

セロリとシメジの和え物、ナス、中国風の味付けがされたタラコ、どれも旨い。
お通しというシステム一般は好きではないのだが、こうやって旨いお通しが食えると嬉しくなる。

続いては5回目の来店にして初の以前食った品を注文。
『塩局鶏(蒸しひな鳥の冷菜 広東風味)』(630円・外税)を。
(今まで書き忘れてたけど、この店は外税)

c0023252_12474663.jpg

以前食った時と比べて香辛料の種類が減った気もするが気のせいかも。
ちょっと味は濃いが、肉の旨味にパクチーと香辛料の味がからんで実にいいおつまみ。

続いてはクジラのバーベキューソース炒め。(880円・外税)

c0023252_1255177.jpg

見ての通り味付けは濃いが、肉の味もまた濃く旨い。
こうやってクジラの肉を食うのは何とも贅沢なもんだ。

そしてお次は『芠白醸肉餅(マコモダケ、ヨッペン(広東ハンバーグ)はさみ蒸し)』(630円・外税)。

c0023252_13105519.jpg

良い意味で想像通りの味だったが、盛り付けが綺麗。
味もそうだがこういう料理は何だか癒えます。

最後は以前に店主が賄いで大きな丼で旨そうに食っていた『担々麺』(580円・外税)。
メニューに載っているのは小さい丼バージョンのみ。

c0023252_1355426.jpg

以前見た時に旨さを確信していたが、食ってみるとやはり旨い。
スープの旨さも満足だったが、使われていたコシのあるタイプの麺は実に自分好み。
量も1人で来て色々食う分には丁度良いかな。

回数も短期間にこれくらい重ねて来るとそろそろblogへの掲載も惰性になってきそうだが、
来るたびにかつて食ったことのないメニューで楽しめるのは素晴らしいこと。
ちょっと回数を減らそうかと思いつつも足が遠のかないわけだ。
[PR]

by ksk_com | 2005-11-13 13:11 | 外食 【中国料理】


<< 2005年10月 『メルシー』...      鯖姿寿司 by いづう >>